後編 トラブル発生 10日目:ドライブシャフト取り外し

どうもどうも今回はドライブシャフトを外しますよ後編です。

前回はドライブシャフトを外すと言いながらエキパイで終わってしまいドライブシャフトには触れてすらいませんでしたw

今回はちゃんと外しますw

今回はみなさんからの支援で購入させていただいた工具達が大活躍な回です!

まずはブレーキ周りの分解です。
キャリパー、アッパーアーム、ロアアーム、ロッドなどを外していきます。

各部ネジなどが色々とクソ硬い。

キャリパーが外れたので次いでハブボルト(34mm)を外します。
しかし。
こんなでかいソケットが持っていないので一旦アストロへ買い出しへ。

念には念をで34mmと36mmを買ってきました。

34mmがピッタリでしたね。
ではいざ回します!

ハブが共周りして外せませんでしたw
(詳細はYouTubeにて)

もう無理なものは無理なので諦めて他の箇所をどんどん外していきます。

一通り外すとこんな感じになります。
あとは引っこ抜けばドライブシャフトがエンジンから外れます。

ということで左側も同じことをしていよいよ腹下に潜ります。

ドライブシャフト(黄色矢印)
シフトリンク(赤矢印)
エキゾーストステー(青矢印)

これらを外せばあとはエンジン固定ボルトを緩めてエンジンがおろせます。

ドライブシャフトは特殊工具(みなさんからの支援で購入)で外します。

こんな感じにはめ込んで黒い板の部分をハンマーで叩くとドライブシャフトがエンジンから抜けます。

そして事前にエンジンオイルを抜いておかないとこうなりますww

ここまででドライブシャフトとエキゾーストステーは外せました。
しかし、シフトリンクが外せません…

シフトリンクはロールピンで固定されていて、ここにポンチを当ててハンマーで叩くと外れる…はずなんですがびくともしません。
軽く1時間は叩き続けましたが外れませんでした…

ということでレストア終了のお知らせ…
続きはYouTubeの動画で最後まで飛ばしてご覧ください。

Follow me!

コーヒー1杯からできるサポート

Buy Me a Coffee